本フォーラムは、これからの地球環境や私たちの未来について、各界の第一線で活躍する講師をお招きして考えていく場です。「経済」「科学技術」「企業」「デザイン」といった視点で4回シリーズでアプローチしていきます。
開催日も「土曜」の午後とし、通常忙しいビジネスパーソンやシニア層に、ゆったりとした気持ちで「地球」「環境」という大きなテーマを考える契機にしていただけましたら幸いです。
「未来を変えろ。」——未来は受け入れるものではなく、自分でつくり出すもの。
日経アカデミア「地球と未来フォーラム」は、本田技研工業に特別協賛をいただいております。
〈終了致しました〉
〈終了致しました〉
〈終了致しました〉
〈終了致しました〉
8月24日(土)
14:00〜16:00(受付開始13:30)
日経東京本社6階・カンファレンスルーム (東京都千代田区大手町1-3-7)
300名
参加無料 事前登録制
  *8月7日(水)に申し込みを締め切らせていただきます。
*申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
*当選された方には、8月12日(月)までに、メールにて受講券を送付させていただきます。
*落選された方にも、結果をお知らせいたします。
お申込み
受付を終了しました。多数のご応募ありがとうございました。
[プログラム]
第1部
講演
茅陽一 氏(東京大学名誉教授、地球環境産業技術研究機構理事長)
第2部
鼎談
茅陽一 氏
(東京大学名誉教授、
地球環境産業技術
研究機構理事長)
塩谷喜雄 氏
(元日本経済新聞社
論説委員、
科学ジャーナリスト)
牛窪恵 氏
(マーケティングライター、インフィニティ代表取締役)
講師からのメッセージ 茅陽一 氏
環境問題の解決に科学技術が必須であることは当然だが、同時にその効用には限界があること、技術の場合、ときによっては導入に副作用があることを十分認識し、それへの対応を同時に考えて行動する必要がある。温暖化問題などはそうした環境と科学技術の関係を考えるには格好の問題だろう。

お申込み
受付を終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

日経アカデミア「地球と未来フォーラム」事務局
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-6-2 三崎町ビル1F (株)アドナップ内
TEL:03-5211-6884 FAX:03-5211-1406 (10:00〜18:00、土・日・祝日は除く)
e-mail:n_academia@adnap.jp