特別講座

第10回 日経能楽鑑賞会「安宅」開催記念『安宅』事前講座&鑑賞会

「安宅」(写真左:シテ「武蔵坊弁慶」浅見真州(観世流)1994年11月1日 国立能楽堂)

日本経済新聞社では、2007年(平成19年)より、現代の能楽界を代表する「狂言」の野村萬師、野村万作師ならびに「能」の友枝昭世師、浅見真州師をお招きし、「日経能楽鑑賞会」を開催してまいりました。これは喜多流の友枝師と観世流の浅見師が同じ能を、共に和泉流の萬師と万作師が同じ狂言を日替わりでそれぞれ演じ合うという企画で、確固たる技術と情趣豊かな表現力を持つ能楽師たちによる、正に現代日本の最高峰の能楽をご堪能いただく鑑賞会として支持されてまいりました。

今年、同鑑賞会が第10回目の記念公演を迎えるにあたり、友枝・浅見両師が選んだ曲目が「安宅(あたか)」。ご存知のとおり、歌舞伎十八番「勧進帳」の原典として知られ、奥州に落ち延びる源義経を守るため武蔵坊弁慶が機転を利かせて安宅の関の危機を切り抜ける逸話を描いた大曲です。いわゆる一般的な能とは異なり、シテが能面をつけない「直面(ひためん)物」の代表作でもあり、義経の郎党として弁慶のほかに9人ものシテ方が登場する躍動感と、弁慶が勧進帳を読み上げる場面などでの緊張感があふれる一方、能の音楽的、舞踊的な魅力も十分堪能でき、初心者でも楽しめるものとして、常に一、二を争う人気曲です。

このたび第10回日経能楽鑑賞会「安宅」開催を記念し、6月9日(木)、歌人で文芸評論家の馬場あき子氏による事前講座に続いて、浅見真州師シテによる「安宅」公演をご鑑賞いただくという「日経アカデミア特別講座 『安宅』事前講座&鑑賞会」を開催いたします。本講座が、皆様の能楽へのご興味をより一層かきたて、ご鑑賞の手引きとなりますれば幸いです。

開催概要
講師

馬場あき子 (歌人、文芸評論家)

東京都生まれ。日本女子専門学校(現・昭和女子大学)国文科卒。在学中から短歌創作を始め、論作両面で戦後を代表する女流歌人となる。歌誌「かりん」主宰。『九花』など歌集十数冊ほか著書多数。紫綬褒章受章のほか、迢空賞、読売文学賞、毎日芸術賞、朝日賞など受賞。新潟日報読者文芸選者、朝日歌壇選者、現代歌人協会名誉会員、日本芸術院会員。古典とりわけ能楽への造詣が深く、古典研究、評論面でも活躍するほか、新作能『晶子みだれ髪』、『額田王』、『小野浮舟』、『影媛』を発表している。
講師
開催日

6月9日(木)

事前講座「能“安宅”を読み解く」
16:15〜17:45(開場16:00)
「安宅」=歌舞伎十八番の「勧進帳」のもとになった能の曲、ということはよく知られています。今回の講座では、弁慶をはじめとする大勢の山伏に扮した郎等と関守・富樫の対峙にみる躍動感と緊迫感や、あまりにも有名な弁慶による勧進帳の読み上げなど、見どころ満載の能「安宅」の魅力を、当代を代表する歌人にして、能に造詣の深い馬場あき子氏がより深く読み解きます。
第10回日経能楽鑑賞会「安宅(浅見真州)」ご鑑賞
18:30~18:50 狂言「酢薑(野村萬)」
18:50~19:10 休憩          詳細はこちらから
19:10~20:50(予定) 能「安宅(浅見真州)」
会場
事前講座
国立能楽堂2階 大講義室
詳細はこちらから
(エレベーター等はございません。階段のみとなります。)
第10回日経能楽鑑賞会「安宅(浅見真州)」ご鑑賞
国立能楽堂
詳細はこちらから
料金

A券=10,000円 (税込・6/9(木)の日経能楽鑑賞会A席鑑賞券(10,000円)付)
B券=8,000円 (税込・6/9(木)の日経能楽鑑賞会B席鑑賞券(8,000円)付)

※「事前講座(大講義室)」は全自由席、「能楽鑑賞会(能楽堂)」は全指定席となります。
※A券の能楽鑑賞会席は国立能楽堂中正面・脇正面のA席、B券の能楽鑑賞会席は同じく中正面・脇正面のB席となります。席位置のご指定はできません。
※大講義室(2階)への昇り降りは階段のみとなります。予めご了承ください。
※お一人様2枚までお申し込みいただけます。
※支払いはお申し込み完了後、振込でお願いいたします。 振込先の詳細は、お申し込み時にご登録のメールアドレス宛にお送りする完了メールでお知らせします。

定員

100名(A、B各50名)

※定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
この講座は勝手ながら最少催行人数(計30名)を設けさせていただきます。最少催行人数に達しない場合は講座を中止する場合がございます。その場合は全額返金させていただきますので予めご了承いただきますようお願い致します。

●第10回日経能楽鑑賞会「安宅」について
詳細はこちらから
 A券、B券ともにお申し込み受付を終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。

お申し込みにあたっての注意事項

  1. お申し込みには「日経ID」が必要です。
    ・日経IDをお持ちでない方は、「お申し込み」ボタンを押した次の画面で日経IDを「新規取得」してください。
    ・日経IDをお持ちの方は、「お申し込み」ボタンを押した次の画面で日経IDを入力し「ログイン」してください。
    ・既に日経IDでログインしている方は、「お申し込み」ボタンを押すと講座のお申し込みフォームが表示されます。
  2. お申し込みは、国内居住者に限らせていただきます。
  3. お申し込みは、上のお申し込みボタンよりお申し込みください。
  4. お申し込みは、お一人様2枚までお申し込みいただけます。お申し込み後のキャンセル・変更はお受けできません、ご了承ください。
  5. 先着順での受付となります。(応募枚数が定員になり次第、受付を終了いたします)
  6. 6/9(木)の能楽鑑賞会のチケットは事前講座受付でお渡します。
  7. お申し込み完了後に日経アカデミア事務局からお申し込み受付完了のメールが自動送信されます。
  8. 受講料の支払はお申し込み完了後、振込でお願いいたします。振込先等の詳細は、お申し込み時にご登録のメールアドレス宛にお送りする、受付完了メールでお知らせします。