ユーザー
オンライン 美術

東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画~鑑真和上に捧げた静かなる風景~

2022年6月に長きにわたる平成の大修理を経て唐招提寺御影堂に国宝・鑑真和上坐像が安置され、国民的画家・東山魁夷(1908-1999)の記念碑的大作である障壁画全68面も設置されました。
東山魁夷は長い画業のなかで、風景との真摯な対話を積み重ね、日本的な自然観に裏打ちされた唯一無二の心象風景を確立しました。10年もの歳月をかけて制作した唐招提寺御影堂障壁画には、幾多の困難を乗り越えて中国から来日し唐招提寺を開いた鑑真和上への崇敬の念を込めて、日本の理想的な自然と鑑真和上の祖国である中国の風景が描かれています。その障壁画全68面の全貌を、使用された絵の具の秘密や、制作時の貴重な写真・資料類とともに紹介します。
 
※視聴期間:購入後30日間(期間内は何度でもご視聴いただけます)

CHAPTER

  • アイコン:再生ダイジェスト

    2:33

  • アイコン:ロック東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画~鑑真和上に捧げた静かなる風景~

    25:05

PRICE

コンテンツ価格

1,500円(税込)

外部サイト(株式会社イーティックスデータファームが運営するオンラインチケットサイト)での販売となります。

購入する右向きの矢印

※購入には会員登録が必要です。

TOP