ユーザー
オンライン ミューズサロン

室井摩耶子 百寿記念スペシャル・コンサート

1921年4月18日生まれの国内現役最高齢ピアニスト。45年1月、日比谷公会堂での日響(現・N響)ソリストとしてデビュー。56年、モーツァルト「生誕200年記念祭」に日本代表としてウィーンに派遣される。同年、第1回ドイツ政府給費留学生に推挙され、ベルリン音楽大学に留学。海外13ヵ国で演奏を重ね、64年にはドイツで出版の『世界150人のピアニスト』として紹介される。2019年3月、我が国の芸術文化の振興に多大な貢献をしている功績により「平成30年度文化庁長官表彰」を受けた。深い醍醐味の音楽は、年齢とともに益々前進を続けている。日本を代表するアーティスト、工藤重典(フルート)、荘村清志(ギター)、徳永二男(ヴァイオリン)もお祝いに駆けつけ、名演を披露した百寿のお祝いコンサートをお見逃しなく。(協賛=ファンケル)

ベートーヴェン/バガテル「エリーゼのために」(ピアノ=室井摩耶子)、ドップラー/ハンガリー田園幻想曲(フルート=工藤重典、ピアノ=長崎麻里香)、グラナドス/アンダルーサ(ギター=荘村清志)、サン=サーンス/序奏とロンド・カプリツィオーソ(ヴァイオリン=徳永二男、ピアノ=林絵里)、座談会「百年の歩みを振り返って」志風敦雄(進行)、二宮和子(クラリネット)演奏:ピエルネ/カンツォネッタ、大石陽子(ピアノ)、ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 作品27-2「月光」第1楽章(ピアノ=室井摩耶子)

※視聴期間:購入後7日間(期間内は何度でもご視聴いただけます)

CHAPTER

  • アイコン:再生ダイジェスト

    03:35

  • アイコン:ロックオープニング~プログラム前半

    1:00:09

  • アイコン:ロック日経ミューズサロンの歩み

    04:32

  • アイコン:ロックプログラム後半

    39:45

PRICE

コンテンツ価格

2,000円(税込)

外部サイト(株式会社イーティックスデータファームが運営するオンラインチケットサイト)での販売となります。

購入する右向きの矢印

※購入には会員登録が必要です。

TOP